「図書館×ゲーム」活動報告日誌

九州の図書館で、アナログ・デジタルゲームを中心とした様々な企画を行っている格闘系司書の活動を紹介しているブログです。

「図書館総合展」に行ってきました。

日時:2018年10月30日〜11月1日

場所:パシフィコ横浜

内容:図書館ゲーム部ブースのスタッフをしました。

 

去年に続き、今年も図書館総合展に呼んで頂きまして、図書館ゲーム部のスタッフを頑張りました!

(`・ω・´)

 

図書館総合とは、図書館界のゲームショーみたいな感じで、色々な図書館関係者がブースを出して発表などを行います。

f:id:henauru:20181130004026j:image


f:id:henauru:20181130004022j:image


f:id:henauru:20181130004044j:image


f:id:henauru:20181130004040j:image


f:id:henauru:20181130004035j:image
f:id:henauru:20181130004031j:image

 

今年は3日間で3万人くらい来たそうです。

図書館総合展のサイトはこちら

https://www.libraryfair.jp

 

大変ありがたい事に、今年も図書館ゲーム部のスタッフとして呼んで頂きました。

https://www.libraryfair.jp/booth/2018/6922

 

さらに今年もフォーラムにも出させて頂き、図書館とゲームについてあれこれ話させて頂きました。

フォーラムの動画はコチラ。

https://www.libraryfair.jp/forum/2018/6741

 

私なんぞに声かけて頂き、色々させて貰えてホントありがたいです。

(´;ω;`)

これも、周りの方々のおかげでして、今回も多くの方に助けて頂きました。

 

また、図書館総合展でゲーム関連のところがあったら、とりあえず声かけたろ!という思い付きで。

 

横浜国立大学の石田様に大学図書館を舞台にしたゲームを持ってきて貰ったり。

http://kimilab.hateblo.jp/entry/2018/11/17/010000

 

・としょけっとさん(総合展でおこなわれた図書館関係の同人誌即売会)に来られていた、ウニゲームスさん(@unigames_info)に、ボードゲームの『真贋のはざまで』を持ってきて貰ったり。

 

・別でブースを出してる日本大学芸術学部さんでやってる『図書館たほいや』(@Library_Tahoiya)をゲーム部のブースでしてもらったり。

 

他にも、希望者がいたからと言って、来てくれた人に急遽GMもお願いしてTRPGの卓を立ち上げたりもしました(『マギカロギア』でした)

m(_ _)m ありがとうございます!

 

中でも最大限に助けて頂いたのは、インストスタッフ不足にツイッターで助けを求めたところ、多くの司書ゲーマー、図書館関係者、ボードゲーム関係者が来てくれました。

(;ω;)

f:id:henauru:20181130004145j:image

 

もう、めちゃくちゃ嬉しかったです。

他にも見たいブースがあるのに来てくれた人、わざわざ有給を取って来てくれた人、遠く千葉や遥か県外から来てくれた人。

皆さんのおかげで助かりました、本当にありがとうございます。

 

この話を後日、一般の人にしたら「マンガとかゲームが好きな人達って、熱くて良い人が多くない?」と言われました。

 

確かにそれはあるかもしれません。

 

心理学の実験で、VRでヒーロー体験をした人は他の人を助ける傾向が出るという記事を見た事があります。

 

『ゲーム好きはヒーロー体質説』を唱えていきたいと思いますよ(笑)

『図書館とゲーム』出版しました。

ウソみたいな話ですが、本を出版いたしました。

もちろん私一人で書いたのでは無いのですが、自分でも驚いています。

Σ(゚д゚*)マジかー。

 

f:id:henauru:20181115063032j:image

『図書館とゲーム』/日本図書館協会

 

内容はタイトルのままで、図書館でのゲームサービスについて、実践・理論などの方向から提案や問題提起をしています。

 ボードゲームだけでなく、デジタルゲームについても書いています。

 

『図書館実践シリーズ』という、司書の人が読む教科書みたいなシリーズなんですが、FGOについてとか、真面目なシリーズの本なのに【(笑)】を書いたり、ホント好きに書かせて貰いました、大丈夫なのかw

 

f:id:henauru:20181115063803j:image


f:id:henauru:20181115063759j:image


f:id:henauru:20181115063806j:image
f:id:henauru:20181115063756j:image

 

こんな内容ですが、興味のある方はお近くの図書館にリクエスト(図書館に購入をお願いするサービス)を出して頂けると、読めると思います。

 

図書館にリクエストしてね!というのはあんまり書く事じゃないのですが、町立レベルなら大体置いてるシリーズなので良いかなと。

 

なお、熊本県の図書館に置いてる状況は割とむごいです、2冊w

https://calil.jp/local/search?csid=kumamoto&q=図書館とゲーム

 

Amazonでは予約受付中ですねー。

あと中古でプレミア付いてるのは謎ですw

 

https://www.amazon.co.jp/図書館とゲーム―イベントから収集へ-JLA図書館実践シリーズ-井上-奈智/dp/4820418114/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1542231870&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=図書館とゲーム&dpPl=1&dpID=41sFc7POztL&ref=plSrch

 

 

 

熊本、おおづ図書館でのボードゲーム企画

企画:『図書館でゲームしよう!』

日時:2018年11月25日(日)

          13:00〜16:00

場所:熊本、おおづ図書館

内容:図書館でのボードゲーム企画

 

https://www.ozu-lib.jp/event/2018/3837/

 

もう5回目とかになると思います(うろ覚え)おおづ図書館でのボードゲーム企画です。

 

今回新しいのは、地元の中高生による図書館ゲーム企画専用のボランティアグループ「図書館ゲーム部」による、初の企画取り仕切りになります。

 

もちろん私達もサポートしますが、上手くいってくれると良いなぁ。

(´∀`)ドキドキ。

 

午前中は、ゲーム部の子達に企画やルール説明のコツを伝えるので、楽しく出来るように頑張りますー!

f:id:henauru:20181119105743j:imagef:id:henauru:20181119112638p:image
f:id:henauru:20181119105818p:image

 

 

 

「図書館ゲーム部」始動!!(`・ω・´)

熊本、おおづ図書館で、地元の子ども達による図書館でのゲーム企画専用のボランティアグループ「図書館ゲーム部」の募集が始まりました。

 

図書館総合展で私が参加してるグループ「図書館でゲーム部」とは違うグループです。

(;^ω^)紛らわしくてすいません、偶然名前がかぶりまして。

 

おおづ図書館の「図書館ゲーム部」は、町内在住の小学5年生〜高校3年生までが対象で(卒業後もOBとして自由に参加できる)図書館でのゲーム企画をおこなってもらうグループです。

 

https://www.ozu-lib.jp/news/2018/3832/

 

f:id:henauru:20181115065734p:image


f:id:henauru:20181115065727p:image


f:id:henauru:20181115065723p:image

 

大きな狙いとしては、おおづ図書館さんは私を呼んでのゲーム企画や、日本初のボードゲームの館外貸出をおこなうなど、ゲームサービスに力を入れて貰っていますが、館長さんが異動になったり、私がサポート出来なくなったら(私はおおづ図書館の所属ではなく、ボランティアによるサポートなので)図書館でのゲームサービスが無くなる可能性が高いです。

 

それを避けるために【システムを作る事で】継続したサービスに繋がると考えています。

 

また、年齢や学校を超えたコミニュティの形成、社会性の習得、ルールを教える事を通じてコミニュケーション能力や伝達能力の習得、中高生層の来館促進、などが考えられます。

 

2018年の11月から始まったばかりの取り組みですので、どうなるかやってみないとわかりません。

 

こういったチャレンジをしてくれるおおづ図書館さんは、本当に凄いと思います。

 

(´∀`)というわけで私は、町内の学校をまわって生徒をゲーム部に勧誘してこようと思っています。

 

こういった活動を通じて、子ども達に信頼してもらい、図書館での企画参加に繋がるので、地道に頑張ります〜。

 

あと、おおづ図書館のゲームサービスが、地元のテレビで取り上げられた画像をペタリ。

f:id:henauru:20181115071256p:image


f:id:henauru:20181115071305p:image


f:id:henauru:20181115071312p:image
f:id:henauru:20181115071248p:image

 

 

神奈川で研修講師をしてきました

企画:『図書館でゲームを楽しもう』

日時:2018年10月29日(月)

場所:かながわ県民センター

内容:司書の方向けの研修講師

 

図書館総合展で横浜に行ける事になったので、タイミングを合わせて神奈川で司書の皆さんに『図書館でゲーム楽しもう』という研修の講師をさせて頂きました。

f:id:henauru:20181115054734p:image

これは。

・図書館問題研究会神奈川支部

学校図書館問題研究会神奈川支部

ヤングアダルトサービス研究会

の3団体の皆さんに呼んで頂きまして、ホントありがたいです。

 

f:id:henauru:20181115060659j:image

 

|ω・`)私にそんな価値があるのかしら、、、とは思わないようにして、来てくれた方に楽しく情報が提供できるように頑張りました!!

(`・ω・´)

 

室内に色々な資料を展示したうえで、ボードゲーム体験→講義→ボードゲーム体験、という流れでおこないまして、楽しく知って貰えた思います。

 

f:id:henauru:20181115060950p:image

 

講義後の質問コーナーでは鋭い質問もあり、私も大変勉強になりましたー。

 

遊んだボードゲームは。

・横暴編集長

・テレストレーション

・犯人は踊る

・ボブジテン

・バイバイレミング

・ノイ

・ガイスター

などでした。

 

今年に入って、多くの図書館でボードゲーム企画が行われており、みなさんの関心が高まってきているのを感じます。

 

このままデジタルゲームも図書館で受け入れられて、収集・保存されるようにのんびり頑張ります。

(´∀`)

 

 

 

熊本 おおづ図書館のボードゲームが新聞に載りました

2018年9月14日の読売新聞に、おおづ図書館のボードゲーム企画が取り上げられました。

私もサポートした企画なので嬉しいです!

というか写真にバッチリ私が写っていますw

女子中学生に囲まれてニコニコの私!図書館でなければ職質待ったなし、事案確定w

 

 

画像全部はマズイので、見切れた状態で載せています。

全文が読みたい方はお近くの図書館へ!

図書館では新聞を数年保存しており、今回の記事は全国版なので見れると思います。

f:id:henauru:20180918034416j:plain

f:id:henauru:20180918034430j:plain

 

f:id:henauru:20180430013111j:plain

格闘系司書

ツイッター@librarian03

YouTube司書格闘系 - YouTube

BOOTH:「図書館でのゲーム企画における失敗事例」ver0.02@librarian0 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

 

『蛍丸勉強会』

図書館での公式企画ではありませんが、大変いい感じの勉強会が企画できたので記録を残す意味でも書いておきます。

 

企画:企画「蛍丸勉強会」

日時:2018年9月22日(土)

場所:熊本 森都心プラザ図書館(個人企画です)

内容:蛍丸(日本刀)のついての勉強会

 

以前から図書館での日本刀企画などで進行のあった、しわすさん(@khz48 )に講師をして頂き、蛍丸の勉強会を行いました。

 

いやもう、しわすさんのフィールドワークを元にした説得力のある開催に、図書館などで調べてい頂いた新しい資料の発表、そしてバランス感覚もありユーモアも豊富なトークという、完璧な内容で大変盛り上がりました。

 

また、参加してくださったみなさんの情熱も凄く、講義後の雑談交流も盛り上がり、本当に良い企画になりました。

これも講師をして下さったしわすさんと情熱を持った参加者さんのおかげです、本当にありがとうございました。

 

f:id:henauru:20181009195520p:image
f:id:henauru:20181009195632p:image

誤算としては、あっという間に参加人数が上限になってしまい申し訳なかったです。

(´;ω;`)すいません。

 

f:id:henauru:20181009195827j:image
f:id:henauru:20181009195832j:image
f:id:henauru:20181009195829j:image

 

個人的には、しわすさんが図書館で色々な調べ物をしてくれたのが凄く嬉しかったです!

 

しわすさんは、いわゆる『野生の研究者』になると思いますが、そういった方のサポートが図書館で出来たというのは、凄く良い事だと思います。

完全に個人的な感想ですが。

 

また開催してくださいという嬉しい感想も頂いていますので、しわすさんや私に無理がない範囲で、またやれたらと思っています。

 

 

f:id:henauru:20180430013111j:plain

格闘系司書

ツイッター@librarian03

YouTube司書格闘系 - YouTube

BOOTH:「図書館でのゲーム企画における失敗事例」ver0.02@librarian0 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)