「図書館×ゲーム」活動報告日誌

九州の図書館で、アナログ・デジタルゲームを中心とした様々な企画を行っている格闘系司書の活動を紹介しているブログです。

中学生向けTRPG体験会をおこないました

中学校の先生から「生徒がTRPGをやりたがってるので、お願い出来ますか?」と、相談があったので行ってきましたー。

(^ω^)

 

学校で出来たら良かったのですが、許可が難しかったので、個人で場所を借りて行いました。

 

f:id:henauru:20190326230348p:image


f:id:henauru:20190326230359j:image


f:id:henauru:20190326230355j:image


f:id:henauru:20190326230333p:image

 

システムは『ソード・ワールド2.0』で、ワクワクしてもらう為に、バスターソードの実物などを持って行きました。

 (`・ω・´)ふふふ。

 

一階が図書館だったので、キャラ作成の時に参加資料を図書館に探しに行くなど、図書館コラボ的な事も勝手にやりました(笑)

 

みんなはちゃめちゃ喜んでくれて良かったですー。

セッション終わった直後に「もう一回(今から)やりましょう」って言われて嬉しかったです!さすがに無理だったけど(笑)

 

他の中学校の先生も見に来てくれて、また色々広がりそうなので、次は中学校図書館公共図書館の公式企画になるように頑張ります〜。