「図書館×ゲーム」活動報告日誌

九州の図書館で、アナログ・デジタルゲームを中心とした様々な企画を行っている格闘系司書の活動を紹介しているブログです。

福岡県 福智町図書館でのゲーム企画 その2

企画:ふくちのち GAME DAY

日時:2017年8月 

場所:福岡県 福智町図書館

内容:アナログ&デジタルゲーム体験 

 

この夏ゲームでよりアツく!2017年8月27日(日) : 福智町図書館・歴史資料館「ふくちのち」

  

ふくちのちさんでの2回目となるゲーム企画です。

前回の活動の評判が良かったのか、短期間で呼んでいただきありがたかったです。

 

今回は、ボドゲにプラスしてTRPGとVRゲームも体験できるようにして、ゲームの幅が広がったと思います。

また、同時にゲーム文化の幅の広さをアピールする事が出来たかなと感じました。

 

熊本のゲームコミュニティの友人達をはじめ、ゲームメーカであるUBI様にゲームの使用許可を頂いたり、VRはデジタル系の友人に持って来てもらったり(オキュラス、HTC、PSVRの3台だったはず)、ボドゲラビ吉(@rabt_o_1)さん | Twitterを始めとする福岡のボドゲコミュニティの皆さんにサポートしてもらうなど、多くの方の助けが無ければとても出来ない企画でした。

それは今も続いていますので、皆さんのサポートには助けられています、本当にありがとうございます。

 

 

 

f:id:henauru:20180728014233j:plain

 f:id:henauru:20180728081537j:plain

f:id:henauru:20180728014247j:plain

 

図書館でボードゲームなどのゲーム企画をする場合、図書館スタッフだけでやるのはかなり難しいと思っています(事前申し込み制にして、人数のコントロールをすればできると思いますが)

外部のサポートがあると助かりますが、なかなか難しい面もありますので、一概にオススメと言えないのが現状です。

 

f:id:henauru:20180430013111j:plain

格闘系司書

ツイッター@librarian03

YouTube司書格闘系 - YouTube

 

「図書館でのゲーム企画における失敗事例」ver0.04@librarian03 - 格闘系司書 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

売り上げは、私のおこなっている「図書館でのゲーム企画関連活動」に使います。

サポート的な意味で購入して頂けると大変ありがたいです。