「図書館×ゲーム」活動報告日誌

九州の図書館で、アナログ・デジタルゲームを中心とした様々な企画を行っている格闘系司書の活動を紹介しているブログです。

第64回 図書館問題研究会へ参加

企画:第64回 図書館問題研究会 全国大会

日時:2017年6月25日

場所:埼玉県

内容:全国の司書の方と交流、図書館ボドゲの普及活動

 

図書館問題研究会(図問研)の全国大会に行ってきました!

めちゃくちゃ簡単に言いますと、図問研という組織がありまして(

http://tomonken.sakura.ne.jp/tomonken)そこのオフ会みたいな感じですw

 

全国から司書の人達が集まって「図書館で困ってることについて話そうぜ」というノリで、分科会というものをします。

 

で、夜は事前に申告しておくと自分の好きなテーマで話す部屋が立てれて「児童サービスの部屋」とか「地酒の部屋」が立ちます。

 

せっかくなんで、私は初参加にも関わらず「ボードゲームの部屋」を立てさせてもらって、興味を持った司書の皆さんにボドゲを体験してもらいました。

 

他の部屋では、赤木かんこさんが児童サービスについて語る部屋とかあるのに、ボドゲを選択してくださった司書のみなさんに感謝です。

 

ボドゲに詳しい方、まったく知らない方など7~8名の方に「ディクシット」「ガイスター」「横暴編集長」などを遊んでもらいました。
 
楽しんでもらえましたし、図書館とボドゲの相性の良さを感じてもらえたと思います。
 
コツコツ地道な活動ですが、少しずつ繋がりが広がるのはとても大事だと考えていますので、これからものんびり頑張っていきます。
 
また、全国大会では速報という瓦版みたいなやつが日に何回か出るのですが、ボドゲの部屋について書いてもらって凄く嬉しかったです!!

 

f:id:henauru:20180724232629j:plain

 

 

f:id:henauru:20180430013111j:plain

格闘系司書

ツイッター@librarian03

YouTube司書格闘系 - YouTube

「図書館でのゲーム企画における失敗事例」ver0.04@librarian03 - 格闘系司書 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード) 

サポート的な意味で購入して頂けると大変ありがたいです。