「図書館×ゲーム」活動報告日誌

九州の図書館で、アナログ・デジタルゲームを中心とした様々な企画を行っている格闘系司書の活動を紹介しているブログです。

(レポート) 福岡県筑後市立図書館さんでのボードゲーム企画

企画レポート。

 

企画:筑後市立図書館さんでのボードゲーム企画

日時:2018年5月12日(土) 14:00~17:00 

場所:福岡県 筑後市立図書館(入り口、ロビー部分)

内容:ボードゲームを遊ぶ

 

筑後市立図書館|イベント

 

ボードゲーム企画をサポートしてきました!

企画は、図書館が入っている建物のロビー部分でおこないました。

 

f:id:henauru:20180513160547j:plain

大きな看板もあってわかりやすいです。

奥の木の家は元々の展示物ですが、雰囲気あってて素敵でした。

 

f:id:henauru:20180513160847j:plain

今回は机ごとに図書館スタッフの方が担当として付いて、いくつかのゲームを遊んでもらうというシステムにしました。

人数が多くなったりした場合に、私たちサポートスタッフが入るという流れで、スムーズに運営できたと思います。

 

f:id:henauru:20180513161108j:plain

 

f:id:henauru:20180513161146j:plain

図書館での企画という事もあり、色々なゲーム関連本や新聞に載ったゲーム記事を展示し、ボードゲーム、TRPG、デジタルゲームなどを通じた本(読書)への誘導をおこないました。

場合によってはゲームを通じたブックトークやコミュニケーション研修、ビブリオバトルなどのブックイベントもおこないますが、今回は純粋にボードゲームのみを遊びました。

 

f:id:henauru:20180513161752j:plain

親子連れを中心に、多くの方に来場して頂きました(画像は筑後市立図書館ツイッターより引用)

 

f:id:henauru:20180513161914j:plain

f:id:henauru:20180513161936j:plain

f:id:henauru:20180513162007j:plain

f:id:henauru:20180513162032j:plain

f:id:henauru:20180513162420j:plain

「スティッキー」などの小さい子向けのゲームから、「カタン」のようにじっくり遊べるゲーム、定番の「人生ゲーム」や「オセロ」まで、様々なゲームで遊んでもらいました。

 

図書館スタッフさん、ボランティアスタッフさん、そしていつも手伝ってくれるサポートスタッフの皆さんのおかげで素敵な企画になりました!

特に図書館スタッフの皆様は、事前準備や片付け、ゲームルールを覚えたりなど、情熱を持って熱心に活動されていました。

図書館でのボードゲーム企画は、まだ始まったばかりであり、企画運営の上手い下手などが図書館ごとにあると思います。

そのため、同じ図書館業界の人から色々言われることもあると思いますが、実際に情熱を持って行動された皆さんの方が100億倍えらいです、絶対。

 

館長さんをはじめ、スタッフのかた全員が「図書館を良くしたい」という思いを持っているのが伝わる素敵な図書館ですので、お近くの方は是非行かれてみてください。

 

おまけ

会場で、某図書館様よりゲーム企画のお話を頂きました。

まだ未確定ですが、次はTRPGがメインの企画になりそうです。

なお、その図書館さんはTRPG関連の所蔵が凄いらしいです、、(ΦωΦ)フフフ